読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

600000007

プログラムと折り紙のブログです。

第18回折紙探偵団コンベンション

折り紙

第18回折紙探偵団コンベンションの3日目(8/12)に参加してきました。


時既に遅し

実はコンベンションが開催されているのに気づいた時には既に2日目が始まっていました。
参加申し込みもとうの昔に締め切られていたのですが、定員までは引き続き募集しますという告知がサイトにあったので、どうにか参加できないか思慮する事数時間。
・・・が、特に名案は浮かばず現地にアポなしで直行してみる事にしました。


当日参加
はっきり言って迷惑行為ですね。すいませんでした。
門前払いされる事も覚悟しました。それも仕方ないです。

そもそもこんな飛び込み営業みたいな事は超苦手なので心臓ばっくばくでしたが、ここで行かないと後悔する!と覚悟を決めました。


そして3日目の朝。
参加申し込み無し、アポ無しでも快く対応して頂き、無事参加することができました。
本当にありがとうございました。
受付の方から頂いた「楽しんできてください」という一言が忘れられません。
申し込みが無いせいで受付手続きが面倒だったのに、男前な一言でした。

決してこの方法を推奨するわけではないので、ちゃんと締め切り前に応募しましょう!
・・・ほんとすいませんでした次からは必ずそうします。


ツル星人

ここまで頑張ったのは、全てはこのためでした。
長年折りたくて仕方が無かったツル星人の折紙教室にも、なんやかんやと参加させて頂く事が出来ました。
本当に感謝の言葉しかありません。

f:id:sakamoto_desu:20120813005608j:plain
そして念願のツル星人!
出来はまだまだですねー。
今後も精進して、よりいっそう気持ちの悪いツル星人を量産したい所存です。


マスタークラスの競演

その他の教室や展示作品も堪能させて頂きました。
まさに折り紙の祭典ですね。
そして何より、先生方がそこらへんを普通に歩いてるんですよ。
自分が持っている折り紙の本の著者が勢揃いしているんですよ。
凄い事なんですよ。
なんかもう、陳腐な言葉しか出てこないのが歯がゆいですね。


来年も参加します。・・・正規ルートで。